cafe inn

「Ballade for Night Zoo」15年 7月14日(火)

ゲスト 「次松大助」

http://taisuke-tsugimatsu.jp/home/
2014年に活動を再開したTHE MICETEETHのボーカリスト。
フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。
ソロ活動としては主にピアノ弾き語りでの演奏の他、管楽器、弦楽器を巧みにアレンジした1stソロアルバム「Animation for oink,oink!」や、宅録を軸にしたアンサンブルを収めた「Ballade for Night Zoo」をリリース。
その他、キーボーディストとして主にピアノとハモンドオルガンでの他アーティストのライブやレコーディングサポート、またCMや映像作品への楽曲提供など、多数の制作をおこなっている。
ミュージシャン活動以外にも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等をおこなうなど、活動は多岐に渡る。

ライブact

次松大助
ムジコ

「Ballade for Night Zoo」

久々にイベントなど開催しようと思います。
前回もお店で演奏していただいた。
マイスティースのボーカルの次松大助さんに
再びライブの依頼をさせていただきました。
是非皆様にたのしんでいただけるような空間を
演出出来たら良いなと思う次第です。
ご予約はお電話又は、romanticoromantica@yahoo.co.jpまで

次松大助web.jpg次松大助





CAFE INN vol,1   12年 9月18日(火)

ゲスト 「アイリッシュコーヘイ」   

http://ameblo.jp/irishcoffee/Caffe-inn-ver2,05 - コピー.jpg
ハッチハッチェルバンド、ジプシーバカボンズで活動するギタリスト。
古いジャズやジプシースイングを基調としたプレイを得意とする音楽家。歌声は柔らかく、ゆったりと聞けるライブを展開。

ライブact

アイリッシュコーヘイ
エルピーペリーヌ
ムジコ.

ステージを森に

様々な観葉植物に、間接照明を用いて森の中にいるよう
仕立てました。「cafe inn 」を始めるにあたって、ロマロマらしい
演出をして行く、音楽以外でも楽しめるようにするには?の一つの
提案。マイクスタンドには、蓮を使い間接照明の位置で演者の影が
写らないようにと、細部にこだわりを出しました。
観葉植物、蓮などの協力は、もちろん「botan 加藤公章氏」。

函館の街並みに似合う音楽

ハッチハチェルバンドのギターリストとして活動するアイリッシュコーヘイ氏。彼のソロ作品を聴いた時に、「私たちが暮らす街並み」に
似合う音楽という印象を受け、Cafe inn記念すべき1回目のGuestの出演をお願いしました。
当日は、オリジナル曲・ハッチハチェルバンドのセルフカバーや、
コーヘイ氏らしいカバー曲を披露!会場を楽しませてくれました。。
私たちが生活する美しい街並みにコーヘイ氏の音楽が優しく流れた美しい夜でした。
「音楽の魔法」とても綺麗な花が咲きました。

cafeinn第1回目のライブに呼んで頂いた。
アイリッシュコーヘイです。
ロマロマには以前に1度来た事はあったのですが、
「こんな素敵なお店でライブ出来たらなぁ・・・」と
ひそかに思っておりました。かわいい店内をボーっと
見渡しながら。
そして、cafeinn当日。まず店内に入ると、
ステージが!ステージが!素敵な事になっているー!
と驚きました。観葉植物で飾られ、真っ赤なイスが置かれ。
僕はもちろん自分のライブは、自分で見ていませんが、
共演させていただいたムジコさん、エルピーペリーヌさんの
ライブ、お店の雰囲気、素晴らしい装飾とあいまって
それはそれは素敵なライブでございました。
と、今これをロマロマで書いております、実は。
ボーっと店内を見渡しながら。
またここでライブ出来たらなぁ・・・・・。



2013 2月6日       アイリッシュ・コーヘイ

P2271181.jpgアイリッシュコーヘイ
IMG_0202.JPGIMG_0193.JPG
IMG_0197 2.jpgIMG_0198 2.JPG
IMG_0200.JPGIMG_0206.JPG
t02200164_0640047812357588139.jpgt02200295_0478064012357588136.jpg
t02200295_0478064012357588140.jpg1347896497407.jpg

CAFE INN vol,2   12年 11月4日(火)

ゲスト 「次松大助」

http://taisuke-tsugimatsu.jp/home/フライヤー2 web.jpg
ザ、マイスティースのボーカルとしてキャリアをスタート。
5枚のフルアルバム、2枚のミニアルバム、
フィッシュマンズ、ディズニー、大瀧詠一の
トリビュートアルバムを始め数々の企画盤に参加。
2009年4月惜しまれつつも解散。
バンドと平行して2004年「箱」名義でピアノの
弾き語りを開始し、2009年「次松大助」として
デビュー作「Animation for oink oink !」を発売。
叙情的で文学的な詩世界、美しいメロディー、
温かみのある歌声は唯一無二の音楽家。

ライブact

次松大助
ナカモノ マサル
ムジコ

インスタレーション

モスト ユーカリプタス

♯ ハローユーカリ

ユーカリ   インスタレーション
はじめまして。モスト改めモストユーカリプタスです。
ムジコ氏のジャケイラストやロマロマの視覚的なものを作り始めて
早13年。初のインスタレーションです。
【生音楽=インスタレーション】この方程式。
とても美しいです。なんだかんだチンプンカンプンな文章ですが、
しゃべり下手(文字下手)なので、絵やインスタレーションで表現させて
もらってます。
今回は細かな作業が多く。ライブ前日の閉店後から、数時間で全て
終える過酷なスケジュールの中、緊張感に包まれた、キンチョウユーカリ
状態で、ドミノに挑戦的な(?)甲子園の砂を集める的な(?)
そんなテンションに陥りながらも手伝ってくれた方々に感謝をし、
無事「cafe inn」vol.2が開催されました。インスタレーションの大ゴミは、
AtoZだと思っております。0から形になりそれを崩して0になる。
清ささえ感じます。これからも続けていきますので、
インスタレーションに興味を持った方は是非AtoZを体験して下さい。
ロマロマにてAtoZ班募集してます!。

歌声とピアノに引き込まれ・・・

「cafe inn」vol.2という事で、どうしても呼びたいミュージシャンがいる。
私自身(店主)の影響と、尊敬に値する方。
メロディ、歌声、その言葉使いに、心底影響されてしまったんです。
いよいよ当日、次松氏のピアノとインスタレーションに
会場が包まれ、マイスティースの名曲や、
ロードクリエーターなどのカバー。インストから自身のソロまで、
幅広い選曲で楽しませてくれました。
特に私(店主)は大ファンなので、涙腺崩壊の歌声に感無量。
何よりもピアノとグロッケン(鉄琴)の相性は抜群で、
店全体に響く音は癒し以外何者でもなかったと思います。
初めての函館らしく、観光でもと思いましたが、
あいにくの嵐。次回来函した際は、案内出来たらなと思います。
新作「Ballade for Night zoo」も好評発売中。

次松大助web.jpg次松大助
1352279821353.jpgDSC_0006.JPG
IMG_3420.JPGDSC_0011.JPG
DSC_0001.JPGDSC_0117.JPG
DSC_0145.JPGIMG_0302.JPG
IMG_0307.JPGIMG_3427.JPG
MQFsE.jpgIMG_0299.JPG
1352279816130.jpgIMG_3429.JPG